【マグニフィカ】デロンギ全自動エスプレッソマシンの除石灰の方法【購入1年以上経過・ESAM03110S】

Tool

こんにちは。はるろぐ管理者のはるみ(@harumitsu0112)です。

この記事はマグニフィカ(シルバーESAM03110S)の石灰の除去を画像付きで簡単にまとめています。また、本記事の終わりには利用した商品や検討した商品を紹介しています。

マグニフィカのお手入れ(石灰の除去を画像付きで説明)

お手入れするのは画像のコーヒーメーカーです。色はシルバーで色違いのブラックはAmazonでベストセラー商品となっています。

石灰の除去はコーヒーメーカーと同じデロンギから販売されている除石灰剤(500ml)です。1回の石灰除去で100ml利用するので5回除去できます。

僕が購入した時は2,090円で1回418円とコスパ最高でした。他の商品との比較は本記事の末でしております。

計量カップや説明書は入っておらず本体のみです。ボトル横に100mlごとの目盛りがついているので計量カップではかる手間がなくて良いです。

コーヒーメーカーと除石灰剤の説明が終わりましたので、お手入れの方法を説明していきます。まずは、電源を入れて除石灰ランプ点滅の確認をしてください。

除石灰ランプが点滅していたら下記4つを準備してください。

  1. 水タンク
  2. 除石灰剤
  3. 水1L
  4. 1.5L以上入る容器

※画像は1.5L以上の容器に水1Lを入れています。

まず、水タンクへ水1Lを注ぎます。水タンクが倒れないように気をつけてください。

次に、除石灰剤を水タンクへ注ぐのですが、除石灰剤の開封が少し難しかったので説明します。開封は緑色キャップを下に押しながら反時計周りに回してください。下に押しながら回さないと永遠にくるくる回るだけで開封できません。

除石灰剤100mlを注ぎます。注ぎ過ぎないよう気をつけてください。

除石灰剤を注ぎ終えた水を匂ってみると少し酸っぱいにおいがしました。

においと関係ないですが、デロンギのホームページより除石灰剤についての説明があったので引用しておきます。

成分である乳酸の除石灰効果は、代表的な除石灰剤であるクエン酸の約2倍であるとの研究結果。また乳酸には、雑菌及び微生物の繁殖を抑える「静菌性」があり、クエン酸以上の殺菌力を持っています。

定期的な除石灰作業を行わないと、マシン内部にカルキが残り続け、やがてはマシンの故障の原因になります。除石灰ランプや警告メッセージが表示された際は、速やかに当商品にて除石灰作業を行って下さい。

水タンクを本体にセットして、フロッサーの下に1.5L以上の空の容器をおきます。

1杯抽出ランプ、2杯抽出ランプ、スチームランプが同時に点滅するまで、内部洗浄ボタン(除石灰ランプと同じ)を押します。

長押しが完了すると1杯抽出ランプ、2杯抽出ランプ、スチームランプが点滅します。

スチームのつまみを開けると、フロッサーからお湯が勢いよく出てきます。お湯の排出と停止が自動的に数回くり返されます(約20分)。その間は特にすることがなく水タンク注意ランプが点灯するまで待ちます。

水タンク注意ランプが点灯したら、スチームつまみを閉じます。

水タンクに残った水を捨てて、よくすすいだ後に新鮮な水をMAXの目盛りまで入れて本体に戻します。

水タンクを本体にセットして、フロッサーの下に1.5L以上の空の容器を置いて、スチームのつまみを開けます。

フロッサーからお湯が勢いよく出てきます。洗浄が終了すると、除石灰ランプが消灯します。 そして、水タンク注意ランプが点灯します。

水タンク注意ランプが点灯しても、除石灰ランプが消灯しない場合は、何らかの原因ですすぎが完了できていません。もう一度、水タンクに水を入れて同じように繰り返して行いましょう。

正常に洗浄が終了すると、除石灰ランプが消灯して、水タンク注意ランプが点灯します。

洗浄が終わったら、スチームつまみを閉じてください。閉じると自動で電源が切れて完了です。

マグニフィカのお手入れ中に感じたこと

説明書を見るとボタンの操作がややこしいかなと感じましたが、1度石灰除去を行ってしまえば2回目以降は問題なくお手入れすることができます。

一番苦労したのは1.5L以上の容器を探すことでした。本体とフロッサーの隙間が狭いのでちょうど良い容器がないと大変かもしれません。

お手入れしたマグニフィカと除石灰剤などのご紹介

過去、マグニフィカのレビューをしています。

✔︎石灰の除去をしたデロンギ マグニフィカ シルバー ESAM03110S(46,500円:7/31 )

✔︎ 石灰の除去をしたデロンギ マグニフィカのブラックカラー(46,500円:7/31 )

✔︎スチームミルクを作るためのミルクジャグ(2,399円:7/31)

✔︎石灰の除去に利用した除石灰剤(2,090円:7/31)

500mlで2,090円なので1回418円

✔︎検討したいた除石灰剤(1,280円:7/31)

100ml2本で1,280円なので1回640円

✔︎除石灰剤の比較

100ml×2本か500mlで1本迷いましたが、1回220円も違いが出るので最終的にはコスパで決定しました。洗浄だけならクエン酸や安価な他社製品の利用も考えたのですが、他のブログでそういった記事を見ると不具合が起きたりしていたので、不安になりやめました。コーヒーメーカー本体が安いものではないので、わずかな金額を節約するためのリスクとしては大きすぎると考えやめました。なので僕はデロンギの純正品をオススメします。