ツイッターで中学生や高校生がバリバリ行動してお金を稼ぐ時代【結果をだすには行動力が必須】

未分類

MacBook Pro2018

こんにちは。はるろぐ管理者のハルミです。

本気でツイッターをはじめ2週間でフォロワーを100人以上増やすことに成功しました。

ポイントは稼いでいた中学生のまねをした事です。

先日、下記のツイートをしました。

ツイッターをしていると中高生がバリバリ行動して結果を出している方がいる

僕がフォローしているさん さん さんは行動力が中高生とは思えない

中高生が大人と協力して大きなプロジェクトを進めるなんて当たり前の世界になるかも  

ツイートの内容を深掘りしつつ、お金を稼いでいる中高生を紹介していきます(僕が実際にツイッター上で本人と絡んで中身がおっさんではない事を確認済み)。

この記事では下記の内容を学べます。

  1. 中高生がどうやって行動しお金を稼いでいるのか
  2. 実際に行動し稼いでいる中高生のツイッターアカウント
  3. ツイッター初心者でもお金を稼ぐ方法

中高生が行動(情報発信)してお金を稼いでいる

基本的にはリアル世界で行動してその経験をSNS(ブログ・YouTube・Twitter) で発信しグーグルアドセンスなどの広告やスポンサーや有料noteの販売で収益化しています。

後ほどご紹介しますが、デザインが得意な方はPhotoshopでデザインしてオリジナルスマカバーを販売したり、3Dプリンターでスマホでコントロールできる草刈り機を作り販売しようとしている方もいます。

✔︎行動方法1:ブログ

ブログにグーグルアドセンスやアフィリエイトの広告を貼り収益化しています。ブログの内容は、中高生の悩みである受験や恋愛などや、Twitter運用やビジネスに対する考え方やプログラミング、3Dプリンターなどそれぞれの興味+能力を発信しています。 

✔︎行動方法2:ユーチューブ

主にゲームやデザイン系のチャンネル。バリバリ収益化できている人は見たないですが、今後、中高生で稼ぎまくるYouTuberが出てくると思います。

✔︎行動方法3:ツイッター

ツイッターで集客してブログやユーチューブや有料noteに繋げる人が多く、稼ぐ中高生は必ずツイッターをやっています。フォロワーが多かったり、ツイート内容や行動が魅力的だとスポンサーがつきます。プロフや固定ツイートにスポーンサー主のアカウント名を表示してフォロワーを増やすお手伝いを有償で行います。スポンサーだけで月に数万円稼いでいる中高生もいます。

✔︎行動方法4:有料note

ツイッターから有料noteの流れが一番多い気がします。ツイッターでフォロワーを伸ばす方法などを販売しています。僕はキメラゴンさんの有料noteを購入して実践して見ましたが、1日で20人以上を増やす事ができました(上手な人ならまだ増やせる)。 

✔︎行動や成果がSNSで可視化されている 

 中高生がSNSで稼げる様になったのは、ツイッターで行動が可視化されたからだと考えています。優秀な中高生が大人顔負けの良質な情報を発信する事で興味を引いたのではないでしょうか。その結果、投資感覚でスポンサーになる方が現れ、お金を稼げる様になったと考えています。

行動して稼いでいる中高生の紹介(ツイッターアカウント)

合計4名で全員が中高生で構成される「下克上サロン」のメンバーです。 

✔︎ゆうすけ@webマーケ系の中学生 (@GgYske) | Twitter

  1. フォロワー6000人以上
  2. 6月の収益33000円程度(スポンサー・グーグルアドセンス・有料note)

連続更新期間800日以上・月間PV170万・月間収益500万円のmanablogを運営するマナブさんよりMacBook Proを譲り受けた【中学3年生のゆうすけさん】。

グーグルアドセンスの審査を3記事で合格したり、Polcaで3Dプリンター購入資金を募ると目標金額の4万円を1日もかからず集めてしまうスマートなカリスマ中学生です(僕も寄付しました)。冒頭で話した3Dプリンターでスマホでコントロールできる草刈り機を自作しています。

✔︎キメラゴン@月収3万中学生 (@kimeragon01) | Twitter

  1. フォロワー1700人以上
  2. 6月の収益30000円程度 (スポンサー・有料note・ユーチューブ?)

中高生の「ネットで稼ぐ」をテーマに活動している無料オンラインサロン「下克上サロン」のオーナーである【中学3年生のキメラゴンさん】。

サロン内は企画班、ライター班、技術班とチームも編成されており、参加人数は総勢40名以上。中学生にしてこの統率力。パワフルなカリスマです。

僕はキメラゴンさんの有料noteを購入しツイッターのフォロワーさんを2週間で100人増やしました。ユーチューブでゲームチャンネルも運営しています。

✔︎宇海ちなつ@本気で稼ぐ中学生 (@UkaiChinatsu) | Twitter

  1. フォロワー2400人以上
  2.  ツイター開設後2週間で収益2万円(スポンサー・有料note)

ツイッターを開設したのが2019年6月なのに、ツイッターのフォロワーが2400人以上で収益2万円を稼ぎ出している中学2年生の【宇海ちなつさん】。

ただの中学生、パソコンなし、プログやプログラミング経験なし、稼いだ経験なしのどこにでもいる中学生が「本気で稼ぎたい」と明確なビジョンを持って発信しています。4日でフォロワー300人超え、初ツイートは約300いいね、RT50以上とツイッターのプロフェッショナルです。

✔︎コンドウハルキ/中学生クリエイター (@halukik_0520) | Twitter

  1. フォロワー800人以上
  2. 収益は不明(スマホケースなどのグッツ販売・有料note・ユーチューブ?) 

小中高で運営するメディアTANQ-JOB運営メンバー、株式会社留学情報館顧問をしつつ、Photoshopでアートな合成写真を作製している【コンドウハルキさん】。

合成写真でのアート作品のクオリティは凄すぎて目を疑います。動画編集やプログラミング、デザインなどに本気で取り組む中学生クリエイターです。彼の作品をぜひ見てみてください。目を疑うこと間違い無しです。

 

ツイッター初心者でも行動すればお金を稼げる方法

ゼロベースで始めるのならツイッターから有料noteやスポンサーの獲得が最短でお金を稼ぐ方法です。

✔︎ツイッターが最短で稼げる

現状、ツイッターなら毎日30ツイートを継続して行えばフォロワーは増えていきますし、インフルエンサーに絡む方法やRTを上手に利用するなどテクニックが複数あります(毎日30ツイートを継続は意外と難しい)。

その辺りの情報は有料noteなどで500円前後で購入することができます。それこそ、先ほど紹介した中高生で稼ぐ方々が出しているツイッターを増やす方法などを参考にしてみてください。

フォロワーを1000程度まで増やしたら、スポンサーでフォロワーを増やそうとしている人を見つけて、こちらからDMなどを送り営業をかけてみましょう。もしかすると、特殊な能力や職業やポジションの人なら、スポンサーの依頼がくるかもしれません。

✔︎ブログはツイッターに比べると即効性はない

ちなみに、ブログからのグーグルアドセンスやアフィリエイトは最低でもブログ記事が100は必要ですし、100記事行くまでにPVが上がらないことに絶望して挫折する確率が高くなります。

僕はブログを4年以上していますが、3回以上挫折をしています(僕が雑魚なので)。PVも20記事くらいまでは一日30PVを超えるくらいでした。今は40記事で1日300PVで、月1000円程度の収益です。

その労力を考えれば、ツイッターにフルコミットして3ヶ月で1000フォロワーを目指して、スポンサーで月1万円を狙う方がはやいです。何より、ツイッターの方がフォロワーさんからリプをもらえたりして楽しいです。

継続し続けることが大切なので、楽しく続けやすい(反応をもらいやすい)ツイッターが僕のおすすめです。

まとめ

  1. 中高生でも行動して稼いでいる
  2. 初心者がSNSで稼ぐならツイッター

行動が全ての起点です。SNSで少しでもお金を稼いでみたいと思うのであれば、今すぐにツイッターアカウントを作製して、本日中に30ツイートしてみましょう。そこができればあとは継続→工夫の繰り返しです。

最後にもう一度言いますが、絶対的に必要なのは行動力です。行動しなければ何も始まりませんので、行動することに最大限コミットしてみましょう。