Twitterのフォロワーを効率的に増やす方法【1週間で250以上増やした実例も紹介】

SNS

こんにちは。はるろぐ管理者のはるみ(@harumitsu0112)です。

Twitterでフォロワーさんを増やすため、本や有料noteを購入したり、お金を払いスポンサーになってみたり、Twitterのコンサルを受けてみたりして勉強しました。フォロワーが増えた方法もあれば増えなかった方法もありました。

今回は僕が実践してフォロワーさんが増えた方法をお教えいたします。

相手に与える事が最重要(2019年9月6日)

僕は「与える事」がフォローしてもらうための本質だと確信しています。

お得な有益情報を発信してくれる人をフォローしたくないですか?

この項目だけが精神的な事です。この項目以下はテクニック的なお話になりますが、「相手に与える」意識が根底にあれば自然とフォローしてもらえます。

有益な情報とは行動した時の気づきや結果

僕が試した例をいくつかご紹介します。

  • GoogleAdSenseの審査を通過するための工夫
  • ブログのアクセスを増やすために工夫した事と結果
  • GoogleAdSenseの位置による報酬の変動について
  • 掲げていた目標を達成した時

ご紹介した他に100以上行動して過程・工夫・結果などをツイートしました。その中でも、GoogleAdSenseの報酬についてのツイートは400を超えるいいねをもらえました。

ブログやTwitterを始めた方は収益がないので無理だよと思うかもしれませんがどんなに小さな行動でも大丈夫です。ブログを立ち上げたならそのときに困った事と解決策をツイートすれば今からブログを解説する方にとっては有益な情報です。

大切なのは自分で行動してツイートする事です。

ここから下はテクニック的なお話になります。手軽に使えるテクニックからコツが必要なテクニックなどがあります。一度に全て試すのは難しいので1つづつでもためしてみてください。

インフルエンサーに絡む

絡み方は2つあります。

  1. インフルエンサーを【@ツイート】する
  2. インフルエンサーのツイートを【引用リツイート】する

ツイートにも種類があり、それぞれツイートがどのように相手に表示されるか理解していない人は勉強することをオススメします。→Twitter活用法:Twitter公式HP

@ツイートでインフルエンサーに絡む

具体例で説明していきます。

3人のインフルエンサーを入れて@ツイートをしています。

結論から言うとインフルエンサー3人とその他3人の合計6人からリツイートされました。そして1日で10人以上フォロワーが増えました。

@ツイートは、自分とインフルエンサーの2人をフォローしている人にしか見えません。そのため、インフルエンサーにリツイートされないと、通常のツイートよりも拡散力は低くなります。リツイートしたくなるようなツイートをすることがポイントです(インフルエンサーにメリットのあるツイート)。

僕の感覚ですが、次に紹介する引用リツイートよりもインフルエンサーにリツートして貰える可能性が高く、1週間に1〜2回ほどインフルエンサー10人程度に対して@ツイートをしていました。

引用リツイートでインフルエンサーに絡む

@ツイートよりも気軽に使えます。

@ツイートと違い自分のフォロワーさん全員に届きます。そして、引用先のインフルエンサーに引用リツイートされた事がお知らせされます。@ツイートと同じようにインフルエンサーにメリットのあるツイートをしリツイートしてもらう事がポイントです。

僕がフォロワー100人以下の時にリツイートしてくれそうなインフルエンサーを探して引用リツイートばかり行なっていました。

インフルエンサーへの絡みからフォロワー増加までの流れは下記の通りです。

  1. インフルエンサーに絡む
  2. リツイートしてもらう
  3. インフルエンサーのフォロワーにみてもらう
  4. 自分をフォローしてもらう

140文字ギリギリでツイートする

これは、manablogを運営するマナブさんの記事で紹介されていた、えとみほさんの無料noteで学びました。下記にnoteからの引用とnoteのURLを添付しておきます。

ツイッターにおける長文はエンゲージメント率が高い
私がこの施策に効果があるのではないか?と思ったのは、燃え殻さんやさえりさん、カツセさん、たらればさんといったツイッターの人気者たちの投稿を観察していたときだった。
彼らの投稿の多くは、140文字ギリギリで、1つのツイートに起承転結の「起」と「結」が含まれており、単体でデリバリーされやすい体裁をとっていた。一言で言うとリツイート(RT)がしやすいのだ。

ツイッターのフォロワーを3ヶ月で3,000人ほど増やした方法:えとみほ

140文字ギリギリでツイートする効果をざっくり説明すると・・・

  • 情報量が増えてエンゲージメント率が高くなる
  • 起承転結の「起」と「結」が含まれリツイートがしやすくなる

拡散されやすいツイートをする

実際のツイートを参考にしながら説明していきます。

キーワードは共感と有益情報です。有益情報とは悩みや困りごとが解決される、他の人に教えたくなる情報の事です。

拡散されやすいツイート(共感+有益情報)

実例1

WordPressでブログを始めたいけど、HTMLやCSSの知識がない人に向けたツイートです。知識がなくてもググってコピペすれば自力でカスタムできる事がわかります。

実例2(2019年9月6日追記)

GoogleAdSenseの収益画面をスクショしてツイートしている人に向けて発信しました。本人に不利益のある事を教えてあげるツイートは拡散されやすいので、自分に不利益になるような事をしている人にリプをするのも良いです。

拡散されにくいツイート(共感のみ)

「台風の影響でスケジュール変更して大変そうだな」と共感されるかもしれませんが、何も解決していないし、他人に教えたくなる情報でもないですね。エンゲージメント率も低く拡散されにくいツイートになっています。

最低でも1日10ツイート以上を継続する

たくさんツイートして分母が増えればリツイートされる可能性も上がりツイートのコツもわかってきます。最低でも1日10ツイート以上はしましょう。

ツイートを継続させる小技やツイートネタの見つけ方について説明します。

工夫1:過去ツイートをリツイートする

反応が良いツイートを探しリツイートしましょう。タイミングや時間などによりいまいちだったツイートがバズる事があります。逆にバズっていたツイートがバズらないこともあります。

工夫2:過去ツイートをリライトしツイートする

ツイートを1ヶ月継続すれば過去のツイートのよくない部分が見えてきます。リライトし情報の質をあげ際ツイートしましょう。

工夫3:当たり前を分かりやすくツイートする

自分の当たり前をツイートするのは勇気がいります。誰でも知っていることなのでは?と思うかもしれませんが、意外と知られていないけど、みんなが気になっている可能性があります。

僕は本業で不動産の仕事をしているのですが、自分の当たり前を分かりやすくツイートしてみると、想像以上に良い反応があり驚いたことを記憶しています。

引用リツイートでも@ツイートでもないのに6人以上にリツイートしてもらえました。学生なら親に対しての思い、新卒ならではの困りごとなどツイートしてみてはどうでしょうか?

RTの波に乗る(2019年9月8日追記)

僕はこの方法で250人から500人近くまでフォロワーさんを増やしました。期間はなんと1週間。僕自身もこんなに増えるとは思ってもいませんでした。

このツイートは波乗りに成功して2日で200人以上フォロワーさんが増えました。

方法は3つのステップに分かれます。リツイートしてもらうのが一番の難関です。最初に記載しましたが「与える事」を意識してください。

  1. インフルエンサーにリツイートしてもらう
  2. リツイートされたタイミングで関連したツイートの大量投下
  3. 引用リツイートは全てリツート

リツイートされたタイミングでツイートの大量投下が難しい方は自分の過去のツイートをリツイートしてください。僕はインフルエンサーにリツイートされるのを待って過去のツイートを一斉にリツイートしたりしました。

インフルエンサーがリツイートする事により、多くの人のにみてもらえる。

興味を持った人は、ツイート→プロフ→タイムラインと見ます。

その時タイムラインに大量のツイートが投下されると情報を多く発信しているし良い情報が手に入るかもしれない。という流れでフォローにつながります。また、引用リツイートをリツイートすることにより他の人もリツイートしていると安心感が生まれフォロー率が上がります。

こういった流れで増えていくと考えています。

以上となります。

現在は4つですがリライトしつつ内容を追加していく予定です。

参考図書