【1年間利用後のレビュー】デロンギのマグニフィカがおすすめな理由3つ【全自動コーヒーマシン】

Tool

おはようございます。はるみつです。

大学在学中にコーヒーを愛し、10年間近くコーヒーを愛し続けています。

きれいな空気の中で絶景を見ながら飲むコーヒーが最高に美味しいのではないか?と思い、1人で屋久島の宮之浦岳に登ったことがあります。 忘れられない一杯になりましたね。

6年前の2013年3月に下記のツイートをしています。

2013年1月にセブンカフェが展開され、近所のセブンに導入された3月にわざわざセブンに行って購入しツイートをしています。サードウェーブコーヒーの代表格ブルーボトルコーヒーが青山にできたときもコーヒーを飲むためだけに東京へ行きました。

 デロンギのマグニフィカがぶっちぎりでおすすめな理由3つ

おすすめする理由としては下記3つです。

  1. コスパが良い
  2. 操作と手入れが楽
  3. おもてなしに使える

おすすめ理由1:コスパが良い

デロンギのマグニフィカを検討している人は、同じデロンギのマグニフィカSも考えていると思います。

マグニフィカとマグニフィカSの大きな違いは「豆を蒸らしながら抽出するカフェジャポーネ」ができるかどうかです。強いこだわりを持ってドリップコーヒーを主に飲むのであれば、マグニフィカSを選びましょう。

ただ、金額に3万円近い差があります。

  • マグニフィカ = 46,000円程度
  • マグニフィカS = 74,000円程度

 ※2019年5月Amazonでの販売価格

僕の考え方なので参考にならないかもしれませんが、美味しさを判断するときに金額も考慮します。マグニフィカ購入時は下記のように計算しました。

おそらく1日2杯飲む×365日=年間730杯 

  • マグニフィカ46,000円÷730杯=1杯63円
  • マグニフィカS74,000円÷730杯=1杯101円

マグニフィカSならセブンカフェを買えば良いとおもったんですよね。あと、豆の挽き具合を調整すればレギュラーコーヒーも作れると説明書に書いてあったので、コスパを考えてマグニフィカを購入しました。

コーヒー豆や分量を変えて自分好みのレギュラーコーヒーを見つけるのも楽しかったですね。

おすすめ理由2:操作と手入れが楽

操作の方法についてです。

「水や豆の補給と細かい設定をする場合」と「補給も設定も済みの場合」を書いています。

初期の細かい設定をした場合

  1. 電源が切れている状態で給水タンクに水を入れる
  2. 豆(粉でも可)を上から適当に入れる
  3. 電源を入れる→機械の中がお湯で自動清掃される
  4. 豆の挽き具合と濃さを調整する
  5. 抽出ボタンを押す
  6. 15秒位で完成

水や豆が機械内にストックされていて設定済みの場合

  1.  電源を入れる→機械の中がお湯で自動清掃される
  2. 抽出ボタンを押す
  3. 15秒位で完成

▼着脱可能な給水タンク(1.8リットル)

▼豆ホッパー満タンで15杯〜20杯(ダイアルで挽き具合を7段階調整)

▼コーヒーの抽出量、濃さなどをダイヤルで調整できます

 お手入れの方法についてです。

メインのお手入れは全面の扉をカパッと開けて、豆のカス受け、抽出ユニット、トレーの3つを取り外して、水で洗うだけです。

豆のカス受けとトレーは1日回の頻度でお手入れしたほうが良いみたいですが、僕は1週間に1回程度しかお手入れしていませんが、1年間故障なしです。

▼取り外すとこんな感じ

▼水洗いするパーツ一式

少しめんどくさいお手入れがデロンギの全自動コーヒーマシンはあります。それが、石灰の除去です。マシンに1つ付属している専用のコーヒーマシン用石灰剤が必要になります(別途Amazonで購入可能)。

用石灰剤を給水タンクに入れてマシンを少し操作する必要がありますが、操作方法は丁寧に説明書に記載れているので安心してください。利用頻度にもよりますが、家庭で利用する場合、石灰剤が必要になるのは10ヶ月〜1年利用してからだそうです。

おすすめ理由3:おもてなしで使える

僕は、レギュラーコーヒーかエスプレッソに牛乳をダイレクトに入れてカフォオレにして飲むことがほとんどです。稀にフォームミルクを作りカフェラテにすることもありますが、掃除が面倒なので気分が乗ったときだけです(掃除が面倒と言っても軽く拭くだけ)。

どちらで飲んでもとても美味しいです。画像をみてもらえばわかりますが、しっかりとクレマができています。コーヒーの芳醇な良い香りもしています。見た目も良いでしょ。

今からの季節は、氷をたくさん入れてアイスコーヒーにしましょう。ホットで飲む時よりも少し濃い目にすれば、氷が溶けてちょうどよい濃さになります。

 家族や友人が自宅に来たとき、朝食やおやつの時間などに出してあげたのですが、スターバックスのようだととても喜んでもらえました。良い商品なので結婚祝いのプレゼントで上げたり、会社の休憩スペースに置くのも良いと思います。

2018年に購入した商品の中でぶっちぎりNo1おすすめ商品です。

 ▼僕がおすすめするのはこちら(マグニフィカ)

▼レギュラーコーヒーが圧倒的に好きな人はこちら(マグニフィカS)

デロンギ コンパクト全自動コーヒーマシン マグニフィカS ブラック  ECAM23120BN

デロンギ コンパクト全自動コーヒーマシン マグニフィカS ブラック ECAM23120BN

 

 ▼併せて購入したデロンギのミルクジャグ

デロンギ ミルクジャグ 350Ml ステンレス製 MJD350

デロンギ ミルクジャグ 350Ml ステンレス製 MJD350

 

▼石灰除去剤

 ▼人気YouTuberのカズさんもレビューしています


定価10万円!本格派エスプレッソマシンがキター!デロンギのコーヒーメーカー

この記事を書いている最中に思い出しましたが、セブンカフェの初期のカフェラテは最高にまずかった僕の口にはあいませんでしたね。

カップの中に入っていているビーズくらいの小さなコーヒーの玉をホットミルク溶かしてカフェラテにするやつです。甘ったるいだけで甘みが強く僕の口にはあいませんでしたね。

 最後まで読んでいただきありがとうございました。